みやじーブログ

中古マンションリノベーション、ライフハックなどなど

賃貸住まいから、住宅購入に向かって気持ちを高める2つの方法

スポンサーリンク

f:id:miyaji778:20170814112232j:plain

こんにちは、みやじーです。 

賃貸に住みながら、リノベーション良さそうだな、でも自分が家を買うなんて恐いな、住宅ローン組んで大丈夫かな、と億劫になってる貴方に、他人事のリノベーションを自分事にする第一歩を今回は紹介します。

 

私がおすすめする方法は、「まずはゆったりと物件情報収集」です。不動産っていくら位かかるのか想像つかないですよね、中古物件は築何年でいくら位なのかも分からないですよね、だったらまずは物件の情報収集から始めましょう。この地域でこのくらいの広さなら、このくらいの値段なんだという感覚を養うと、心理的なハードルが凄く下がりますよ。

 

情報収集はYahoo不動産が便利だ

Yahoo不動産は新築分譲マンション、中古マンション、新築戸建て、中古戸建て、土地のみと多種多様な不動産を扱っているので情報収集にはもってこいです。

realestate.yahoo.co.jp

 

Yahoo不動産の便利なのは検索条件を細かく指定して、保存できることです。中古マンションの場合は地域/路線・駅/価格/間取り/専有面積/築年数/こだわり条件 を指定できます。地域や価格ははじめのうちはかなり広めの方がいいですね。この地域ならこれくらいの価格なのかと感覚が分かってくると思います。

 

一度検索したら、必ず検索条件を保存して下さい。一週間後にもう一度その検索条件を開いて、検索結果を「掲載日が新しい順」に並び替えると、新着物件が先頭に表示されるので効率的に探せます。

 

更に気に入った物件は「お気に入り」登録しましょう。お気に入り一覧表示もできるので、自分はこんな感じの物件が好きなんだとわかると思います。そしてもう一つ気付くことがあります。久しぶりにお気に入り一覧を見てみると、掲載終了物件が何個か出ているはずです。貴方が気に入った物件は、ライバルも気に入っています。良い物件は1ヶ月もしないで決まってしまいます。まずはその感覚をつかむだけでもいい勉強です。

 ※不動産屋さんの話では、本当にいい物件はネットに載る前に決まるのだとか・・・

 

中古マンションリノベを考えている方は、新築戸建や新築分譲マンションの情報も集めてみるのもいいですよ。「◯千万もするのに、こんな広さでこんなありきたりな内装なのか、私なら△千万でもっと素敵な家にしてやる!」とリノベモチベーションを上げられます(笑)。

  

地元の不動産会社のサイトから会員登録・メルマガ購読

ネット社会が発展してますが、不動産の情報はまだまだ地場の不動産会社が強いです。特に中古マンションの場合は様々な理由からネット掲載NGな物件もあるようです。私の場合は、大分県の大手不動産会社ホームページから会員登録して、中古マンションのチラシを送ってもらったり、メルマガを購読してました。チラシは夕食前とかちょっとした時間に流し見できるのでいいですよ。嫁さんといっしょに「この物件どう思う?」なんて会話にも繋がりやすいです。

 

最後に

私の場合は本格的に住宅購入を動き出す、9ヶ月〜半年前からゆったり情報収集をはじめました。やはり情報に触れる機会が多いと、だんだん脳みそもマンション買わなきゃいけないんだ、リノベしなきゃいけないんだと思い込んできます。そして気分が高まったところで、実際に物件見学やリフォームプラン作成など動き出しを始めましょう!

 

こういう情報収集をはじめると、私はいくらの家を買えばいいのかと、お金のことが気になり出すと思います。それはまた、別の機会に。